21gのとしょかん

ながいながい遺書

2018-02-07から1日間の記事一覧

誰もいない森で倒れる木

誰もいない森で倒れた木は音を発しない。もちろん空気の振動は生じるだろうけれども、「音」として受容する存在がいなければそれは発されなかったのと変わらない。喩え聞いている人がいたとしても、その音が意識されるのは一瞬、この世界に存在できるのは一…