恋愛観。

恋愛観について書いてほしいと言われたのだけど、恋愛に限らず、あらゆる物はいつか必ず終わる嘘だし、それに気づかないのはナイーヴな子どもか、目をつむれるほど愚かで強い人だけ、と思う一方で、いつかどこかに、永遠で絶対的な何かが見つかるのかもしれ…

『アド・アストラ』のぼんやりとした感想

だいすきな友達と観たんだけど、サバイバル系のパニック映画だと思ってたら、全然違かった。 科学の発展は人類に孤独の確信と闘争の頻化を齎していく、しかし父なる守護者たる「いと高き」の盲信という逃避はそれらよりヒトを救いえない、神が死んだ今、ヒト…

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の感想

※ネタバレはあるかもしれないし、ないかもしれない、知らん。 むかしむかしあるところに、「映画」というものがありました。

『チェンジング・レーン』って表記がおもしろい

昨日の夜、映画『チェンジング・レーン』(Michell, 2002)をみた。映画自体は前も観たことがあったし、おもしろいといえばおもしろいけど、好みではない。演技も脚本も悪くないし、後味も良いし、サラッと深いので、「なんか観るかー」ってネッフリ漁るような…

ブログ褒められるの嬉しい

「ブログ読んでるよ」とか「文章好きだよ」って言われるの、最近増えた。アクセスもちょっと増加傾向。嬉しい、ありがとうね。

Space, the final frontier.

住宅街の公園でも、零時を過ぎればオリオン座が見える。頭上に広がる8000個強のまたたきそれぞれには138億年の歴史が存在し、その過程で幾つかの惑星とさらにそれらを中心に公転する月とを手に入れている。

クリスマスはキリストの誕生日じゃないと言いたかったけど、やっぱりそうかもしれない

いい?よく聞いて?12/25はキリストの誕生日じゃないから。ちょっとそこんとこ間違えないで。この話は割と有名だと思ってたんだけど、この時期半分ネタツイで「ハッピー・バースデー・キリスト!」とか言ってるの見飽きていらつく! って言おうと思ってたら…

トイレの水【eau de toilette】ってなんだよ、と思ったので調べた

(広義の)香水の一種に「オード・ト・ワレ」というのがある。詳しい説明はWikipediaにでもまかせるとして、簡単に言えば溶媒となるアルコールに対する香料成分の度合で香水を分類したときの一つ。オー・ド・トワレ。Eau de Toilette。訳すと「トイレの水」…

知能実験

ぼんやりと天井を眺めているうちに、ふと思い出した話。

24Nov'18、無題

一週間ぶりくらいのシャワー。べたつく違和感を覚えて見れば服を着たままであったことに気づく。バランスを崩しながらそれを脱げばめまいが襲うが、湯の叩く頭皮から仔犬の様な匂いがして、なんだかそれが自分を安心させた。シャンプーヘッドは内部に成分を…

House of S'Zon Style Raktajino Recipe!

My original raktajino recipes and how I came up with them.

XXXXまで二ヶ月切った最近の生活

ふと玄関をみると先日ケーキを持ってきた父が置忘れたサンダルがあった。返さなきゃなあと思いながら扉を開け、その先にある階段を降りながら目的もなくスーパーへ行こうと考えるが、エントランスホールについた途端、警報が鳴った。そうだった、自分は予備…

「ラクタジーノ」の再現レシピを考える

スタートレックに登場するラクタジーノというコーヒーを再現してみたよ!

ちょっと邦題くんさあ、体育館裏に来てくんない?

タイトル、『生存者ちゃんの異常な長文:或いは私は如何にしてイライラするのをやめられず邦題にイラつき続けるようになったか』と迷ったけど、長いので辞めた。

大嫌いなあの人へ

あの日からもう五年だっけ。あの頃の記憶はどろどろしていて、全てがモヤの向こうでかすんでいるけど、あなたのこと、ずっと嫌いだったのは覚えてる。

じゅーいちがつ

大学を再受験しようと決めたのはもうずいぶんと前の筈なのに、そう決めてから3回ほどしか教科書を開いていないうちに11月。急に焦りを覚えて「勉強します!」なんて宣言し、半ば衝動的にTwitterアプリを携帯から消してみてから3日が経つが、未だに教科書は開…

世界はあたしであたしは世界。

天才になるのは簡単。 自分の識らぬものを観測しなければいい。 幸せになるのも簡単。 自分が幸福であることを疑わなければいい。

【訳してみた】In Dreams

夢の中では 原題:In Dreams 詩:Fran Walsh 冬の寒さが訪れれば 星無き夜が昼を消し去る 最後の陽すらもが見えなくなれば 注ぐ雨にて進み続ける

24歳のカルテ

ハッピーバースデー・トゥー・ミー。24歳になった。

デスソース健康法を真面目に考える(2)

「デスソース健康法を真面目に考える(1)」では論文の結果を引用しながら、鬱様マウス・ラットに対してカプサイシンを投与することで鬱様状態が改善することを説明しました。 今回はヒトが「辛いもの」を食べることで同様の効果が得られると仮定した上で、実…

デスソース健康法を真面目に考える (1)

Twitterでよく言ってる通り、胃が弱いくせに辛い物が大好きなのですけども、今日もお気に入りのデスソースを朝からかけて食べてたんだよね。それで、冗談で「毎日デスソースを食べると(略)鬱に効果があります」とかツイートしたんだけど、ふと、これまじで…

patiens non grata

先日、ずっと行ってた美容院の予約が取れなくなった。たぶんその一週間前に無断キャンセルしたからだと思う。ちゃんと予約の3時間前に起きて用意したのに、例のごとく予約時間までばたばたしてたら5分後電話がかかってきて、「すいません、予約がいっぱいな…

【短歌】九月のべらんだ

この部屋にあなたが忘れたセッターは二度と交わせぬ接吻の味 あおいろのライターともせば目の腫れた顔映しだす雨の足跡 しゅぽ。しゅぽ。と間抜けし声は同じなるに吾に無き熱さいづこより来む 吐き出した煙はあなたのかたちとり手を伸ばせども風は冷たく 純…

言い訳Baby

人生に興味がなくとも、毎日はただ惰性で流されてゆく。夢や目標はゼロではないのだけども、そのために努力する気力も体力もなく、焦燥感を忘れるために眠剤代わりのテキーラを飲み込んで三度寝を始める。整うはずのない星辰が整うまで、クトゥハルはリライ…

つかれた

先日、中学からの友達と会った。みんなそれぞれの人生があった。 今日、大学の友達と会った。みんなそれぞれの人生があった。 今日の自分を振り返る。何もなかった。

はてなスターがうまくつけられない

はてなスターがうまくつけられない(記事タイトルを繰り返すマン)。お星様つけようとするとログインしろといわれて、ログインしてるけど一応もう一度ログインしなおすけど、結局無理。ブラウザの問題だとは思うんだけど、このブラウザ気に入りすぎててな。。…

幻肢痛

幻肢痛【名詞】 《英》phantom pain 病気や怪我、手術等で失われた肉体の一部が、存在しないにもかかわらず痛むこと。肢端切断者の7割以上がこれを訴えるとされる。たいていの場合数週間で痛みは落ち着くが、患者によっては一生感じ続ける場合もある。切り落…

自分について(4; 大学時代2014-2018)

自分について(1, 1994-2005) - 21gのとしょかん 自分について(2; 小学校時代2005-2006) - 21gのとしょかん 自分について(3; 中高時代2007-2012) - 21gのとしょかん 二週間前 大学を休んで、本を読みながらアールグレイ片手にシュークリームを食べた。シュー…

げんじつ

最近は昼夜が逆転してる。暗くなってから起き、明るくなったら寝る用意をする。Breakfastは夜ご飯で、good morningはお休みなさいなそんな毎日。 こうしていると人と生活リズムもみてるものも変わってきてしまって、そうやって現実が幻日になって逆転して逆…

あたしではないかもしれない「あたし」

あたしではなくて「あたし」が喋ってると気づく。他人に見せたい「あたし」。演じられた「あたし」。デフォルメされた「あたし」。それでもつい最近までは、毎日ペルソナをとっかえひっかえしててもその下に素顔の存在を確信できていたのに、先日ふと化粧を…